二日酔いになると頭痛や吐き気などの症状がつらいですよね。
つらい二日酔いを少しでも早く治すために朝食べる食べ物は二日酔いに効果があるものを選びたいですよね。
二日酔いに朝食べると効く食べ物はくだものが良いらしいです。
くだものはもともと朝食べると良いって良く効きますよね。
そこで今回は二日酔いに効く食べ物で朝食べるとよいくだものを紹介します。

【スポンサードリンク】


果物中でも果糖を多く含んでいます。
柿を食べることでアルコールを分解するときに消費された糖質を効率よく摂取することができ、柿から摂取できるカタラーゼという酵素とビタミンCがアルコール分解後に生まれた毒性の高いアセトアルデヒドの分解を促進します。

グレープフルーツ・オレンジ


二日酔いの症状に低血糖と頭痛そして吐き気と脱水症状があるのですが、グレープフルーツジュースを摂取することで脱水症状を改善でき果糖も摂取できるので低血糖を改善でき、頭痛を抑えることができます。

バナナ


バナナには血管を縮める作用があるセロトニンが含まれているので、アセトアルデヒドによって拡大した血管を縮小させて炎症を抑える働きがあります。
そのため神経の刺激が徐々に和らぎ頭痛が収まる効果を期待できます。

おわりに

二日酔いの頭痛・吐き気・震えといった症状の対処方を知りたい方はこちら

【スポンサードリンク】