Jリーグが日本に誕生してから「サッカー観戦」という文化もかなり定着してきました。
スポーツは自分でプレーするのも楽しいですが、トップレベルの選手のプレーを間近で観るのも楽しいですよね。


また、伸び盛りの時期にある子どもたちにとっても、レベルの高い試合や選手を生で観戦することが、成長していく上で大きな刺激にもなっていくようです!


今回は「サッカー観戦の持ち物の食べ物や水筒&夏や冬にあると便利なグッズを紹介」というテーマで、これから初めてサッカー観戦しようとしている方にも、より楽しく観戦できるような便利グッズについてご紹介していきたいと思います!

【スポンサードリンク】


スタジアムで食べるごはんは最高!

サッカー観戦に行く時にその試合に負けないほどに魅力があるのが、スタジアムでの食事。


Jリーグの試合などでは、「スタジアムグルメ」と称して、各クラブが工夫を凝らした食べ物ブースを出店し人気も高いです。


試合が始まる前の待ち時間やハーフタイムなどを使って、一緒に観戦にきた人たちと一緒に食べるごはんは格別です。
これから始まる試合について語り合いながら、楽しい食事の時間を過ごすのも「サッカー観戦」の大きな醍醐味といえるでしょう!

スタジアムグルメはどれも魅力的

Jリーグや日本代表チームの試合などが行われる時には、集まる観客も大勢いるため「スタジアムグルメ」と称して数多くの食べ物ブースが出店しています。


「カレーライス」「から揚げ」「タコス」などの定番ものから、その地域独特の食べ物も出されていたり、眺めているだけでも楽しくなってきます。

お弁当を持っていくのもGOOD!

スタジアムグルメも魅力的ですが、自分たちで作ったお弁当を持っていくのもとてもいいですね。


スタジアムグルメもそうですが、スタジアムで売られているものは、街で買うよりも若干相場が高いことが多いです。
お金を節約するという意味でもいいですし、何しろ作ったおにぎりやサンドイッチをみんなで食べるのはとても楽しいですよね。

スタジアムで食事する時の便利グッズはコレ!

アウトドア用のミニチェアー
 
アウトドアシート
 
タンブラーや水筒

アウトドア用ミニチェアー

サッカー観戦の食事といえば観客席で食べるイメージがありますが、実は観客席は少し食事がしにくい場所でもあります。
階段状に段差がありますし、席のスペースもそれほど広くない場合があります。中には椅子がなく立見席や芝生席の場合も。


そんな時便利なのがアウトドア用のミニチェアーです。
これがあれば観客席の裏側のコンコースや、ちょっとしたスペースでもゆっくり座って食事をすることができます。

アウトドアシート

大勢でサッカー観戦に行くときには特にお勧めです。
いつもより少し早めにスタジアムへいって、ピクニック気分で食事を楽しむことができます。


小さい子どもがいる場合なども非常に好都合です。

タンブラーや水筒

たいていはスタジアムでも飲み物は販売されていますが、ペットボトルや缶の状態での販売が禁じられていることが多いので、フタなしのコップで販売されていることも多いです。


フタがないと観客席など段差がある場所ではこぼしやすいですし、ドリンクホルダーなどが椅子についていないと置き場所にも困ってしまいます。


こういう場合のために自宅からタンブラーや水筒などに飲み物を入れてスタジアムへ持っていくと大変便利です。

【スポンサードリンク】


夏や冬のサッカー観戦

真夏や真冬のように厳しい気候の中でもサッカーの試合は行われます。


選手達もその蒸し暑さや震えるような寒さの中で戦いますが、観戦する人たちも同じように気候と戦うことになります。
しかしちょっとしたものを準備していくだけで、そんなコンディションの中でも快適なサッカー観戦をすることはできます。

夏や冬のサッカー観戦 便利グッズはコレ!

タオル・うちわ
マフラー・ブランケット・携帯カイロ

タオル・うちわ

夏の観戦はとにかく蒸し暑さとの戦い。
選手に負けないくらいに汗をかいてしまう方もいらっしゃるでしょう。


そんな時の便利グッズはタオルとうちわ。


Jリーグなどでは、応援するチームの名前が入った「タオルマフラー」と呼ばれるグッズを持っているファンの方も多いですが、これがとても便利です。
応援する時に掲げたり、振ったりして使う物なのですが、素材がタオルなので汗を掻いた時にそれを拭うこともできます。


またうちわもとても重宝します。
応援するチームのカラーが使われているうちわを持っていけば、それを振って応援グッズとしても活かすことができます。

マフラー・ブランケット・携帯カイロ

冬のサッカー観戦は、それが真昼であってもかなり過酷です。
夏にはタオルマフラーを応援にも使うと書きましたが、冬はまさにマフラーを応援で使います。


基本的には首に巻いておいて、マフラーの出番だけ首から外す、こういう便利な使い方ができます。
また、座って観戦する際に足元がコンクリートの場合が多いので、底冷えします。
ブランケットを腰にかけておけば、それもかなり軽減できるでしょう。


携帯カイロは必須アイテムといえるかもしれません。
せっかく楽しいサッカー観戦に行ったのに、体を冷やして風邪を引いた。なんていうことのないように用心しましょう!

まとめ

何も準備していなくてもサッカー観戦はそれだけで十分楽しめます。


ただ、ちょっとした便利グッズを用意しているだけで、スタジアムで過ごす時間がより快適に、楽しく過ごせるようになります!


是非みなさんも、今回ご紹介した便利グッズを取り入れてみてくださいね!

【スポンサーリンク】